当社についてAbout us

たゆまぬ技術開発で業界の最先端を目指す

当社は、イノアックグループ関東地区の製造拠点として、軟質ウレタンフォーム製品、ウレタンモールド成形品、発泡ポリエチレン製品を製造しています。
また、暮らしにより密着した介護福祉製品、寝具、ソファ・座いす、キッチンスポンジ等の生活用品も製造。顧客への安定供給を図るとともに、たゆまぬ技術開発で業界の最先端を目指していきます。

当社の特徴

安全への取り組み

安全な人づくり
「災害ゼロ」を目指すために最も重要な要素は「安全な人づくり」と考え、ステップ別教育やフォロー教育などで定期的に安全衛生に対する教育・啓発活動を進めています。
安全ルールを守れる人づくり、守らせる職場づくりを行い、全員で安全を守る職場環境・風土づくりを進めます。

防災活動
自然災害などが発生したとき、的確な初動対応と早期復旧が図れるよう、定期的に訓練を実施しています。
1. 大規模自然災害
 ・地震発生時の安全防災備品と備蓄品の備え
 ・地域への貢献としてマットレス等の支給
2. 火災・風雨水害
 ・生産現場の火災予防
 ・消防車の設置

安全の理念と基本方針

  • 安全は、企業存続の基盤である。
  • すべての事故、災害は防止できる。
  • 安全は、全員の自覚と責任ある行動で達成できる。

安全の理念に基づき、「安全は全てに最優先する」を行動で示し危険を予知して「止める、呼ぶ、待つ」の実践を定着しています。

安全への取り組み

安心への取り組み

  • 人の成長に必要なのは「安心」と「信頼」と考え、長く安心して働ける職場環境を提供します
    ライフスタイルに合わせた多様な働き方が可能です。社員がパフォーマンスを充分に発揮するためにも、キャリアアップ支援・資格取得支援などの福利厚生が充実しています。
  • 女性に優しい会社を目指します
    育児休業や有給休暇を取得しやすい職場です。産休・育休後の職場復帰も支援しています。
  • 定年後の再雇用制度があります
    定年後も安心して働き、 安定した生活を追及し、自分の存在感を自覚し、納得した生活・居場所を確立することができます。
安心への取り組み

品質・環境への取り組み

ISO9001認証取得

2004年10月、株式会社東日本イノアックは品質保証の国際標準規格であるISO9001を認証取得
登録番号
JQA-QMA11651
登録活動範囲
発泡樹脂、発泡樹脂を素材とした加工品、CG(コンシューマーグッズ)商品、福祉介護製品の製造

ISO14001認証取得

2018年10月、株式会社東日本イノアックは環境マネジメントシステムの国際標準規格であるISO14001を株式会社イノアックコーポレーションのマネジメントシステムにて拡大認証
登録番号
JQA-EM1071
登録活動範囲
ウレタン製品、樹脂発泡製品及び応用品等の製造

社会貢献活動

地域小学生による社会見学

毎年地元の小学生を招き工場見学を行っています。
工場内を一通り見学した後、実験棟内にて容器の中でウレタンを発泡させ、どのようにウレタンが出来上がるかを子供たちと一緒に実験します。

社会貢献活動

東日本イノアックの取り組み

キッチンスポンジ

地元山梨県の皆様に高品質のスポンジを手軽に使って頂きたい、そんな気持ちをキャラクタースポンジの形にして各市町村・団体へお届けしています。
オリジナルのキャラクターやロゴを当社のウレタンを使ってキッチンスポンジにしています。

東日本イノアックの取り組み